マッサージから始める健康習慣

>

マッサージで得られる2つの効果について

お店でマッサージのメリットとデメリット

お店でマッサージのメリットは
・専門のお店なので体の仕組みについての知識があるプロに施術してもらえる事。
・施術が終わった後、自分の体の悩み別で家でできるセルフマッサージを教えてくれるところが多い。
インターネットや本など視覚上だけの情報でなく実際に体を動かして教えてくれるので、お家でもより正確なセルフマッサージができる。

お店でマッサージのデメリットは
・コスト面。
お店により価格は様々ですが、だいたい1回2000円から8000円ほど。
お家でセルフマッサージするよりはコストがかかってしまいます。
・1回の施術でしばらくは快適に過ごせますが、だいたい1週間ほど経てばまたマッサージが必要になってしまう点。
日々の生活の習慣を変えない限り、時がたてば体は同じようにコリ固まってしまいます。

お家でマッサージのメリットとデメリット

お家でマッサージのメリットは
・お店でマッサージをしてもらう事に比べると、かかるコストが少ない点。マッサージ用のローラーやマッサージクリームなど、お家でセルフマッサージをするにあたってあった方が良いアイテムはいくつかありますが、お店へマッサージに通うよりはコスパは良いでしょう。
・日々のマッサージが習慣化すれば、疲れにくい体を維持できる点。

お家でマッサージのデメリットは
・ネットや本などの情報だけだと、実際に体を使ってどのようなマッサージをするかまで知る事ができないため、正確にマッサージを行う事が難しい点。
・自分で自分にマッサージをするので、力の入れ具合や体の使い方によっては腕や肩などにむしろ負担をかけてしまう事もある点。

マッサージ店で自分の体にあったセルフマッサージ教えてもらい、お家で実行してみるのもアリですね。